» 2010 » 9月の記事

9月にはいって、子猫が産まれた!・・・のらねこを避妊したい!・・・

保健所には連れていきたくない!!猫が捕まらない・・・どうしたらいいのか教えてほしい!!

そんな、{SOS} の電話が沢山かかってきます。

石川県金沢市内の Y さん も そんな お一人です。

9月27日(月曜日)に捕獲器 2個 を持参して Y さんの云われる 子猫 (生後 5ヶ月前後?)の 確認 と 写真撮り。

キジトラ 2匹 オスとメス かな?との話しです。 

Y さんに書類を書いてもらい、猫ちゃんには、捕獲器で少し遊んでもらいます。様子をみていましたら、大分 警戒心も取れてきたかな??

捕獲日は 翌28日(火曜日) と決めました。

28日の早朝に Y さんから電話がはいり、「2匹とも、捕獲器に はいりました。」「捕獲器の横にいて、はいりそうだったので入り口を で閉めました」

良かったこと!子猫は「バシッ!」という入り口の閉まる(猫にとっては)怖い音も聞かずに 無事 捕獲できました。

手術後の話を聞きましたら、予想通り オス と メス でした。 メス猫はもう少しで、発情をむかえるところだったそうです。(獣医師先生のお話)

29日(水曜日)に 「猫」 の確認と写真撮りをしてきましたよ。 ここの町内にはとても、猫が多いらしく、黒猫 、キジトラ、が1匹ずつ お庭を通りぬけていきました。

Y さんは、「捕獲器 1個 置いといてもらおうかな」 「あの猫たちは大人猫だし」 「頑張ってみるわ。子猫産まれたら、面倒みれないし。」

「Y さん 一人頑張っても良いけど、班長さん や 町会長さんに お話しをして、「地域の問題」 として考える。そんな、きっかけを作ってくださいませんか?私も一緒に行って、お話しいたしますよ!」

そんな、提案をしてきました。(TNR・トラップ・ニュータ・リターン)

これ以上、繁殖させず、人道的に 野良猫の数を減らしていく。地域の問題として捉え、猫嫌いな人にも配慮し、環境美化にも心がけ、子どもにも、猫にも、優しい地域づくりをみんなで考えてみませんか?

Yさんの2匹の子猫(左はオスでした。)

小さくても・・威嚇・・(右はメスでした。)

手術後・・オスは右耳先 Vカット

メスは左耳先 Vカット

小さな・・小さな・・いのちが 産まれてます!!

貴女なら・・・

どうしますか?・・・・

 

  

真っ黒 950g 大人しいが、元気者です。

   

有り難うございます!黒猫2匹 姉妹で決まりました。金沢市玉鉾のSさんです!これからの長いお付き合い宜しくお願いいたします。

真っ黒に薄く茶 900g しっぽ先曲がりあり、人馴れして可愛い黒猫2匹の姉妹(メス)です。遊び上手な子猫たちです。

ノミ、ダニ、回虫、耳ダニなし。

子猫の鳴き声がするのですが」 「見かけると、直ぐ 逃げてしまう」 「しばらくは、姿が見えません」 そんな電話がかかってきました。

とりあえず、今日(26日)捕獲器を持参して、先方さんのお宅に行きました。

「ちらっ としか見てないので、茶色の子猫・・2~3ヶ月??ていど」

保護して、里親さんが 見つかってくれれば・・

ご近所のご理解・・ご協力がいただければ・・・

なんとか 保護 できれば・・・

しばらく 姿を確認していないというところが、気になるところですが・・・

捕獲できれば動物病院へ行ってなどお話しいたしましたが、とにかく 猫ちゃんを保護しなければ何にもできません!!

ここのお宅 Yさんのところには、犬が2匹おります。可愛いですよ!

Kちゃん  13才(オス)

Mちゃん  12才(メス)

2匹とも病院通いをしておいでるそうです。(犬も人も頑張っています)

Mちゃん  13才 オス

 

2匹  いつも一緒・・仲良しさんです。

 

Mちゃん  12才  メス 体重は2キロもないんですよ!!

 

 

 お庭が犬用になってます。

 

すだれで日差しを防ぎます。犬に対する心使い・・嬉しいですね!!

 

 

天井も一部分明り取り・・でも、日よけも考えて黒のシートを・・・

素敵なご家族です。

 

 

9月11日(土曜日)にお見合いに行きまして新しい家族に迎えられました!!

石川県能美市で保護され、お見合いに行くころには、3ヶ月半くらいになっていました

白多めの黒の子猫・・オス・・  ブログを見られた方からの依頼でした。

なかなかの慎重派?の優しい猫ちゃんです。初めてのお家でも慌てずマイペースで,

誰に抱かれてもすんなりと 良い子に抱かれます。

でも、一応 猫らしく?? 探検してあるきます。この猫ちゃんを右から見るとハートマークの模様が見えます。

更に観察してみると、ハートマークの下に 3つ重なるようにハートが 並んでみえます。

根っからのおっとり性格で、皆から気にいられ、家族となることができました。

感謝!!

お名前も「ゆず」ちゃんと報告を受けました。

ところが、不思議なご縁があるものですね!

ここのお宅 I さんの知り合いが

「私も桐畑さんから猫を貰ったよ」・

もう一軒の方も「桐畑さんから猫もらったよ」とお電話をいただきました。

I さん・・H さん・・T さん・猫の名前は「ゆず」ちゃん・「小鉄」ちゃん・「しゃく」ちゃん

3軒ともお知り合いだったのです。

皆 どこかで・・・

で結ばれているのですね!!嬉しいです!!

 ちょっとだけ 冒険します。

 ここ居心地よさそう!!!

あれ~ 見てこようかな~~ 

大きなハートマークが 素敵ですね~                                                           

家族になっても いい?

幸せを運んでくれた、綺麗な・・大きな・・ハートマークの「ゆず」ちゃん

9月16日(木曜日)に熊本市動物愛護センターへ『千羽鶴』を贈らせていただきました。

この千羽鶴は、私たち「猫の避妊と去勢の会」が今年、2月24,25日に「犬・猫の殺処分ゼロを目指して」の取り組みを動物行政が行なっているとのマスコミの情報を知り、視察に行ってきたことにさかのぼります。

行ってみて分かったこと、職員さん全員の明るいこと!処分していないから、皆さん笑顔 笑顔・・所長さんを始め、担当の方々にお話をお聞きし、レポートにまとめあげました

それらの事を、金沢市武蔵町の百貨店《めいてつ・エムザ》にて「猫のパネル展」の時に多くの皆さんに見ていただきました。

(このパネル展は毎年5月に行い、今年で5回目です)  レポートのタイトル「変わる動物行政・変わる動物行政」といたしました。

来場者に 企画の一つとして、熊本市動物愛護センターに千羽鶴を贈りたい!とお願いいたしまいたところ、おおくの皆さんのお陰で綺麗な『千羽鶴』が出来上がりました!!

お一人お一人の方たちの「犬や猫たち」に対する、想いのこもった千羽鶴です・・・

 会場に来てくださった方々の想いをこめて!!   

                 

少し左目にハンデーを持っていますが、優しい里親さんを待って

います。

サバトラ、 メス、 2ヶ月すぎ

里親さん決定!白山市中奥のNさんです。幸せな家族の一員となりました。Nさん今後とも、宜しくお願いいたします。

左目が少し白濁してますが、とても人馴れして活発な可愛い子猫です!!

遊びが大好きで 自分からアピールして ゴロゴロ喉をならします。

生活するうえにおいては、問題はありません!!

ノミ、ダニ、耳ダニ、回虫無し。疥癬、コクシジュウムも無し。

血液検査も大丈夫でした。

ご存知でしたか?今月 9月20日から26日までは、「動物愛護週間」です。イベントとして、「猫のパネル展」を行ないます。

日時  9月22日(水曜日) AM10:00~PM5:30

会場  内灘町役場 1F 町民ホール

猫たちの写真が楽しめるだけではなく、捨てられた猫たちの現実・・・

改めて考えていただくきっかけになれば幸いです。

「お問い合わせ」は 内灘町役場町民福祉部環境政策課

℡  (076)286-6712     パネル展内灘町8月

昨日9月5日は 1匹の子猫(薄茶の縞模様)のお嫁入りの日でした。野良の子で生後二週間弱で保護され順調に育っているかと思われていましたが、体重が400g(約1ヶ月位)になった所で、軟便から下痢便がでるようになり、即、動物病院へ連れて行き入院となりました。

入院中でも、「今日は餌も食べるし、下痢も少しは良いみたい」  との日もあれば、朝、電話がかかり、「今日は危篤状態?」など入院してても、下痢、嘔吐の繰り返し。熱もなく、いろんな感染症を疑ったり、先生は院内感染まで考えてくれました。

やっと、落ち着き、退院時できるょうになっても、体重が300gもない状態でした。でも、救えたのは「にゃーにゃー」との大きな力ずよい泣き声!!先生も「これで、もう退院しても大丈夫だよ」との太鼓判!!

それから1ヶ月、やっと体重も950gとなり、目出度く お嫁入りの日を迎えました。あの ひ弱な子猫が新しい家族として迎えられ、お名前は「小夏」ちゃんと決まりました。

[親子4人家族と1匹のワンちゃん]のいる家庭です。ワンちゃんは トイプードルの雑種・8ヶ月男の子。初めて見る犬。小夏ちゃんは怖がっているような・・小さくてもシャーと威嚇・・興味があるような・・でも新しいお家にはしばらくで馴れてしましました。

翌日9月6日に飼い主さんから電話があり、「もう、犬のほうから寄っていき、はじめ小夏は嫌がっていたけど、ペロペロなめられているうちに、小夏はお腹をみせて、なめられて眠っていますよ」案ずるより産むが易し!とはまさにこのことですね。動物のことは動物どうし・・お互い分かり合えるんですよね!

はじめてのお宅で小さくても、シャーと威嚇!!

膝のうえで・・猫かぶって??様子見て・・

少しずつ遊びだす・・・

抜き足・・差し足・・忍び足・・

なんとま~可愛い~ベッピンさん・・

僕・トイプードルの雑種・8ヶ月・男の子・・「らんまる」です。よろしく!!

早く「小夏」ちゃんにあいたいな~

ブログを初めて持つことが出来たので、「タイトル写真」のことを少し説明させてく

ださい。沢山の猫たちが新しい飼い主さんのもとへと旅立ちました。どの子にも、

思い出があります。選ぶことの出来ないくらいの写真があります。その数と同じ

数だけ幸せになっています。写真 真ん中は今年22年4月にまだ目も開いてい

ない子猫たち「5匹」です。保護してくれたのは、小学生の男の子 T君です。

母さんから電話があり、里親探しが始まりました。保護者のご家族の理解のもと

T君とお母さんの子猫たちの子育て奮闘記!!お母さんは自分の昼食時間に家

に帰り、子猫のミルク・おしっこ等など・・一日4回も繰り返します。その甲斐もあ

って大きく可愛く育った5匹の子猫たち。ブログアップと同時に新しい飼い主さん

からの電話。写真はそんな子猫たちが「みけねこさん」も含めて5匹写っています

よ!?皆さんにはお判りになれますか?また、左右に出ている「きじとら・ソック

ス」の猫ちゃん!お名前は「小鉄」君3ヶ月です。右の写真は8月12日にお見合

いに行った時に、ソファーの下に隠れた「小鉄」。左の写真は新しい飼い主さんが

写真におさめられた、ソファーで眠ってしまった「小鉄」。みんな!みんな!大事

宝物!でも、こんな幸せな猫たちはほんの一握り・改めてもう一度、この写真

を見られてください。猫たちも人もこの世に産まれた命!!もう一度・・命を考え

てください。そんなブログを書いていきます。宜しくお願い致します

毎年9月は動物愛護週間です。9月20日から26日までの1週間。動愛法で決

められています。石川県の動物行政もこの月は動きますよ。「会」からのお知ら

せにも書かせていただきましたが9月12日(日曜日)・金沢市福久の(株)マイ

カル金沢サティ 1階 食品レジ前にて午前10時から午後5時まで「猫の飼い方

相談会」を行ないます。テーマは   「猫の飼い主さん あなたの飼い方は 間違っ

ていませんか??」 猫が好きな人もいれば、猫が嫌いな人もいます。猫の飼い

主さんは、猫の嫌いな人に配慮した飼い方をしなくてはなりません。当日「Q&A

コーナー」も実施いたします。皆さんで、考えていただく良いきっかけになればと

思っております。是非、足をお運びいただければ幸いです。

次回のパネル展の打ち合わせの写真です。

カレンダー

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページ