» 2013 » 9月の記事


 


どう見ても、「黒猫」ちゃんにしか見えませんよね?

(その②からのつづきです。)

7月30日:「ずっと、指では

遊ばせないようにしていますが、

足は盲点でした!(笑)


台所で洗い物などしていると音もなく忍び寄ってきて、

まとわりつかれることもあり、

蹴っ飛ばさないように気をつけています。


今のところ、爪とぎ以外の場所で

ゴシゴシやらないので助かってます。

爪切りもなだめすかしながら、何度かやりました。


椅子や棚などに

「渡り廊下」的な板を斜めに立て掛けて、

小規模ながら遊び場を作ってあげました。

いずれ猫タワー

もしくはその代替物を

置いてあげたいなぁと思っています。」

◎「里親募集」をご希望されておいでましたので、

お電話で確認いたしました。

そのお返事が・・・


●『先の日曜、愛犬のワクチン接種の折に

仔猫も一回目のワクチン接種を済ませました。

体重は750g、今は黒猫ではなく「茶猫」です。

毛が抜けかわるのか、

地肌が透けてベージュがかって見えます。

「黒」から色が変わりました。

(こんな感じになりましたよ!!

アビシニアンのMIX??

ソマリのMIX??

毛が生えているからスフィンクスではないでしょうね?)

●犬の鼻先にゴロンとなり、

垂れ耳の下に潜り込んではちょっかいを出すので、

吠え付かれることも度々です。

でも総じて言えば、仲良くしてくれていると思います。


また、最初は猫が苦手だった家人も

可愛がってくれております。』


●『そんな状況で、里子には出さず、

このまま“家族として迎え入れる”ことに致しました。』

『これをご縁に、今後ともよろしくお願い申し上げます。』

8月24日:『ウチのさくら子、

また感じが変わりましたでしょうか?

愛犬viviと共に毎日、元気に過ごしております。』

 


↓  (ソマリ?見たいですよね!!)

↑ (お耳が大きく、アビシニアン?のようです。

さくら子ちゃんは黒猫から大変身ですね!

ベージュの毛色となりましたね。)



●9月19日:『今夜は中秋の名月が見られそうですね。』


『さくら子は生後四ヶ月を過ぎ、

体重も1㎏を超えました。

体長(頭頂から尻尾の付け根まで)が

伸びた割にはいまひとつ体重の増え方が

緩やかとも思えるのですが、



今も日に 4、5回はキャットフードを食べ、

“寝子”の別名通り、よく寝ています。

首回りが細いので、

市販の仔猫用首輪は、まだガバガバですね。』



『ここまで本当に手がかからず、

元気に育ってくれました。

ただ、布団乾燥機を使っていると

必ずと言っていいほどその上で爆睡!

どれだけ寒がりなのか・・・』



『コタツが大好きな愛犬viviと共に、

冬が思いやられます。』

ベージュ色の毛色のさくら子ちゃん。


とにかくどちらのMIXだとしても、

また、違っていたとしても、

素晴らしいご家庭の家族となってくれたことが、

一番うれしいです。


これからもKさんご家族に

幸あれと祈らずにはおられません!

今後とも宜しくお願いいたします。



参考までに・・・

◎アビシニアンの仔猫たちです。

ソマリとは近縁関係だそうです。

特徴は、瞳は「ゴールド」又は「グリーン」

歯肉炎にかかりやすいとも書かれておりましたので、

お口の管理を宜しくお願いいたします。

↑  アビシニアンです。

↑  ソマリです






この方とは、色々とメールで交信しておりましたよ!

ここまでで「仔猫の毛色」は“黒猫”ちゃんですよね?

何方がみても・・・私も“黒猫”ちゃんと思っておりました。

6月25日:「返信有難うございます。

梅雨はどこへやら、暑くなりました。」

「性別は女の子。毛の色は最初、

月の輪熊のような黒色でしたが、

次第に茶色がかってきました。」

「蛍光灯の下だと焦げ茶、

日光の下だと薄茶に見えます。」

「今のところ、縞模様はないですね。」

「私も段々、大人に成長した姿を

間近で見てみたいと思うようになってきました。」

「来月末、ワクチン接種の予定です。」



注:仔猫は初めてワクチン接種をする年は

2回接種いたします。一回目が6月だとしましたら、

2回目は7月となります。翌年からは年に一回で良いですよ!

等など

色々やり取りをさせていただいて、

黒と焦げ茶が混ざっているから、私の方から

『サビ猫』ちゃんでは?とお話しいたしました。

我が家にはサビ猫が3匹おりますので。



7月30日:「早速、ウェブで調べてみたら、

ウチのさくら子によく似た感じの

仔猫の画像がありました。」


「さくら子は茶色がベースですが、

視角や光の当たり具合によって

薄い縞模様が浮き上がって見えることもあります。」

「目の色はだんだん薄緑になってきたような感じです。」

ここです。目の色が“薄緑”・・・

私が、今まで見てきた仔猫たちの感じとは

違うのではないのかな??って思ってきたのは・・・

ここからは、

さくら子ちゃんの「日常の様子」

がわかるメールが届きましたので、

ちょっと参考にさせていただいて書いてみますね。



『私が犬の散歩や買い物などから帰ると、

すぐさま駆け寄ってきて、

足の甲に飛びついて噛みつくこともしばしば!』

『まるで置いてきぼりにされたことを

怒っているかのようです。素足だと痛いですよ~』


『愛犬も生後3~4ヶ月の頃は私の指先だけじゃなく、

スリッパや自分のハウスまでを含めて、

いろんなところを噛んでいたことを思い出します。』


『さくら子は一人で散歩に出さず、

家の中だけで育てていきたいので、

この先も様々な課題に直面するかも知れません。

その際には、

どうぞまたご教示の程お願い申し上げます。』



このお方のお人柄がわかるように言葉の端々に

動物のことや

私までにお気をつかわれてくださる文面に頭が下がります。

更につづく



 



仔猫を保護しました。

犬を飼っているので犬の飼い方は分かりますが、

猫は初めてなので

どのようにすれば良いのか分かりません。

金沢市内で体重僅かに150gの黒い仔猫。女の子。

里親募集を希望されてのお電話がかかりました。

これくらいの仔猫は

まだ母猫のおっぱいを飲んでいる時期。

排泄も母猫が舐めてお世話をします。

これを人間の手で慈しみをもって

母猫の代わりをしなければなりません。

仔猫の体重管理、ミルクのこと。

排泄の仕方などお電話でお話いたしました。

とても慈悲深い方で、管理状態も上手で

時々、メールで知らせてくださいます。

その時々に応じてアドバイスをさせていただきました。

●5月26日:「昨日はお電話有難うございました。」

「仔猫は特別、刺激を与えずとも排尿便できます。」

「長く可愛がってくれる方が見つかるまで頑張ります。」

「仔猫は数時間おきに少量のミルクを飲み、

その後良く眠っています。」

ワンちゃんもスキンシップを取ってくれてます。

お名前はさくら子ちゃんといいます。

ワンちゃんに埋もれているみたいですね!!

仔猫の時から色んな動物と一緒にいると、

とても社交性の良い性格の仔猫ちゃんとなりますよ!


そして「ご無沙汰しております。

●6月25日:今日でちょうど一カ月が経ち、

体重は460g。

ドライフードを食べられるほどに大きくなりました。

水もお皿から飲んでくれます。」

「排泄も猫砂でする習慣がつき、

元気に飛び跳ねています。」

「写真を一枚貼っておきます。」

お話しから推測しますと、

『サビ猫かな?』・・・つづく

 


 


 



なかなかの男前でしょ?凛々しいなかにも可愛さいっぱい。

少しビビリなところもありますが、今では凄く馴れて

撫でる前から、ゴロゴロいってくれる甘えん坊さんです。

生後4か月の白茶の男の子。

仮名:シロちゃん。しっぽは少し「かぎ」です。

 


優しい家族をまってます!宜しくお願い致します。

ノミ、ダニ、耳ダニ、回虫なし。エイズ・白血病(-)

●里親さん決定=加賀市のKさんです。

今後とも宜しくお願いいたします。


石川県河北郡内灘町の『内灘町役場』1階ロビーにて、

動物愛護週間としてパネル展をおこなっておりますよ。

日時:9月19日(木)~27日(金)8:30~17:30まで。

但し:21日(土)22日(日)23日(月)は休庁です。

内容は 「犬と猫とのくらし方」や

ワンちゃんと遊ぼ!inうちなだ。

結構内容が充実してますよ。

参加お問い合わせは

内灘町環境安全課 電話076-286-6712まで。

地域猫となった猫たちです。

内灘町役場は「殺処分ゼロを目指して」頑張っております。

『保健所には持ち込まない』

『地域猫活動』

『譲渡活動』

に力を入れております。


皆さん一度ご覧になって」くださいね。

参加することに意義があります。

役場と共に歩みましょう!!

 


 


 



今朝の朝日新聞(9月15日)の読書のページに

『視線:ネコライオン』が出ていました。

著者は岩合光昭氏。発行所は(株)クレヴィス。

新聞に書かれているところを書いてみます。

ネコとライオンが同じネコ科の仲間だってことは、

たいていの人が知っている。

でもよほど詳しくない限り、どこが似ていて、

どこが違っているかを具体的に説明するのは難しい。

そんなときはこの写真集を見れば一目瞭然だ。

中略

この写真集でも、

ネコとライオンが驚くほど同じ姿勢をとっている。

まさに、比較と分類の極意。

子どもを口にくわえる時も決闘のポーズも、

ジャンプの瞬間もあくびの顔も、

さらに子どもが顔をそろえるさまも、

両者は、よく似た格好で写っている。

表紙です。

(裏)

(左)全身の感覚で周囲を確かめています。藤沢市 神奈川県

(右)獲物へと導くひとつにアフリカハゲコウの動きがあります。

ンゴロンゴロ自然保護区 タンザニア

がっちゃんの得意なポーズです。庄原市 広島県

ネコのあくび。

アクビをして緊張を解こうとしています。

ンゴロンゴロ自然保護区 タンザニア

 


ライオンのあくび。

お気に入りの場所があります。金沢市 石川県

様になってますよね!朱に黒!

とても素敵な写真集ですよ!

ネコとライオンって本当に同じですね。

一度ご覧になってください。

 


 


 


 



折り込みチラシを作成いたしました。↑(表面)

↑チラシ(裏面)

このような折り込みチラシを作成いたしました。

石川県内の「内灘町」、「津幡町」地区全世帯に、

北國新聞・中日新聞の9月10日(火)朝刊に

『折り込みチラシ』を入れていただきました。


『動物の遺棄・虐待は犯罪です。』罰則も変わりました。

猫の繁殖図も入れ、分かりやすくしてあります。

猫の繁殖力の強さが良くわかります。

いかに避妊去勢手術が大切かを訴えております。


“動物の愛護及び管理に関する法律”

『第44条』には罰則に関することが謳われております。


もうすぐ「動物愛護週間」です。

曜日に関係なく法律では、

毎年「9月20日~26日」となっております。








 



おしっぽはボブテイル。可愛い茶しろの男の子です。

仮名:海(かい)ちゃん。抱っこが大好き!まったりした仔猫。

生後3か月すぎ!時々、いたずらもしますけどね!
ノミ、ダニ、回虫なし。ワクチン1回 2回目も済みました。

●里親さん決定=小松市のKさんです。

お名前は快(かい)ちゃんです。呼び方は同じですよ!

カレンダー

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページ